2007年10月28日

更新休止のお知らせ

いきなりですがしばらく更新をお休みします。

これまで、ロッソの練習、試合を通じてサッカーを考えたり、抱える問題点をはっきり・・・もしくは暗に示したりとしてきましたが。


どうもロッソは県民チームでは無いようです。


それなら、サポの一人一人が何をどのように考えようとも頑張ろうとも全く意味を成さないという事ですね。


いろんな意味で楽しみにしてきた方には申し訳ない気持ちもありますが、ロッソ熊本がただ「熊本にあるから」熊本を名乗っているのであれば、何もいう事はありません。

だから(匿名で)「余計なお世話」という言葉も出てくるのでしょう。


皆さん、まだ意味がわからない人はこれから「J」に向けて出てくるチームの発表、動き、姿勢を絶対に見逃さないで下さい。

それが本当にチームの強化に繋がっているか?

それが本当にサポーターの為と思えるか?

チームの下した結論は何故そうなるのか?


何故、アルデラスは監督解任を叫ぶのか?
そこにある本当の意味は?


ロッソは熊本県民のチームか?否か?

賢明な方はもうお気づきしょうが・・・


また気が向いたら。これだけは言うべきと思えることがありましたら執筆したいと思います。
(暑苦しくなった下記は削除しました。笑)


posted by Yama at 03:02| 熊本 ☀| Comment(57) | TrackBack(0) | ロッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直、何がそこにあるのかは分かりません。
しかし、おそらく熊本の為になっていない事だけは察しがつきます。
管理人さんの更新休止は非常に残念です。
何か少しでも、私達にも出来る事があればと思っています。
Posted by ひろっさん at 2007年10月28日 11:04
昨日の今日での更新休止なので非常にびっくりしています(-_-;)

ここは続けていくべき場所であると思っておりますよ。
Posted by rozzo at 2007年10月28日 15:56
始めてカキコさせてもらう者です。
俺は、どちらかと言うと、そのような重要な情報を1サポである貴方が知っている
という事実の方が問題があると思います。
なぜ、我々が知らない情報を貴方は持っているのですか?
選手とのつながりですか?関係者とのつながりですか?
その「情報」をほのめかす事は必要でしたか?応援していく人の気持ちを削ぐような行為をしているのは貴方も同じではないですか?
Posted by akira at 2007年10月28日 17:10
>>賢明な方はもうお気づきしょうが・・・

わかりません
私は賢明じゃないようです

が、この場に及んで周囲のやる気を削ぐような行為、そう、今日この日記には全く賛同できません。
Posted by oiita at 2007年10月28日 17:45
>ひろっさん
コメントありがとうございます。
私自身がムカつくだけで済む話ならいいんですが・・・まっ、きまぐれですからまた明日には更新してるかもしれません。(笑)


>rozzoさん
コメントありがとうございます。
続ける為のモチベーションは「ロッソがどうあるべきか?」を考える事だったのはご存知の通りです。

それが今の精神状態では出来ないと思いまして、とりあえずこういう事にしてみました。

また個人的にお話出来ればと思います。(^^;


>akiraさん
コメントありがとうございます。

そのような重要な情報とは何でしょう?
私の言っていることは練習や試合、その他ネット上の話もありますし、そこに自分の推測を重ねて確信を得たり、間違いに気付いたり・・・
そんな感じです。

akiraさんのような御意見はたびたび目にしますが、みんなが素直に応援出来ないのは私のような苦言を呈する人のせいなんでしょうか?
選手にヤル気が出ないのは「走れ」と苦言をされているせいでしょうか?

応援する気を削ぐような行為を行っているのはロッソそのものであると思いますよ。
だから言う必要があるんじゃないでしょうか?

それを言われたくなければ、言われないようなチームの在り方こそが大事で、サポーターはそうしてもらえるように努力するべきだというのが一貫した私の考えです。

今回の休止は他ならぬHONDA戦での監督の挨拶問題・・・これをフロントがスルーした事が大きいんですよ。

他のブログの言葉を借りれば「臭い物にフタをするような今の応援のあり方」にこそ違和感を感じます。


>oiitaさん
コメントありがとうございます。

akiraさんに対する返信内容と重複しますが私の考えはおわかり頂けましたでしょうか?

仰るとおり、「この場に及んで」つまりJ入りを目前に控えた大事な時期・・・だからこそ「休止」という形でいったん更新を控えようと考えたのです。

ロッソを通じて出会った人達が少なからずロッソに愛想を尽かしているのは先日あれだけのキャンペーンをやったにも関わらず6000人強にとどまった事でも感じる事が出来るでしょう。

その原因と思われることを改善しないチームよりも指摘する方が悪いとされる事は論点がズレていると思います。

自分を正当化するわけでなく、同じ考えを持つ人達も居ますから。
そうした中、私は休止するわけですからこうして言わせて頂きました。

どうかそうした考えを御理解して頂ければと存じます。<(_ _)>

Posted by Yama at 2007年10月28日 19:12
レスありがとうございます。
>まだ意味がわからない人はこれから「J」に向けて出てくるチームの発表、動き、姿勢を絶対に見逃さないで下さい。
このあたりの発言もあなたの推測なのですね?
誤解を招きかねない表現だと思いますよ。
Posted by akira at 2007年10月28日 19:23
>akiraさん
おっと、こちらこそご指摘ありがとうございます。(^^;

私は以前から「自分で考えて欲しい」という事を言って来ました。同じ事実でもその人や情報量により解釈、捉え方は変わると思いますので。

誤解を招くかどうかは・・・私では判断しかねます。
ただチームには私が「こうあって欲しい」と思うこと。そうしてくれる為のセリフとして普段からきちんとご覧頂いてくれている方には理解されていると思います。

実際akiraさんのような方ともっと早くからこうした議論をやりたかったです。<(_ _)>

Posted by Yama at 2007年10月28日 19:45
こんにちは、セイウンスカイです。

突然の休止宣言にびっくりしました、毎回楽しみにしていただけに残念です。

例えば自分の場合『毎日の仕事に疑問を持て!』と教わりました、それが仕事の改善活動に繋がるからです。

縁あってロッソと出会い、サポとして活動するにあたり、クラブに“何故?”と思う疑問を持つきっかけなったのがYamaさんのブログでした。

疑問を持ち、考え行動する事が結果として熊本全体の利益に繋がるのであれば、それを改めて知らしめてくれた訳です。

早期の復活を願って止みません…、のセイウンでした。
Posted by セイウンスカイ at 2007年10月28日 22:19
『ロッソは県民チームではない』
監督がクラブを私物にしてる様な態度かも分からんですけど、それでもファンとの交流・ファンサービスに努めてる選手に対して、非常に失礼な文ですね。
Posted by 何時も通りすがり at 2007年10月28日 23:19
休止ですか・・・
大変残念です

事情はアレコレと推測するのですが
ここで苦労しておくことも大事な事かなと思います。

J昇格時不安なくスタートするより
様々な危機感を持って
短期・中期・長期の目標を持つ(持たせる)クラブの方が成長すると思いますし。

1サポごとき(失礼!)に論破されるようなクラブではお先真っ暗なわけですから、
これも良い成長の機会かと。

そのためにも復活待ってますよ!
Posted by ナイト at 2007年10月29日 00:11
あなたがおっしゃりたいことがわからない……
source(ソース)を示してくれないと理解できないし……
今のあなたは本当のロッソファンではない
Posted by 賢明じゃない人 at 2007年10月29日 00:24
>セイウンさん
ご心配かけてすみません。(^^;
何故か考える。そこから真実を見出す。もしくは疑問を提唱する。
サポーター全員がこうした事が出来れば、チームも変な事は出来ないはずですよね。

それを理解されたきっかけがうちであれば光栄です。(^^)


>何時も通りすがりさん
コメントありがとうございます。

一つ先に申し上げておくと、選手の各イベントの参加等は契約の中で定められた仕事の一つになります。

それで選手に失礼という話なんですが・・・
申し訳ありませんがそれよりも申し訳ないと思うところが大きいものでして。

少なからず「熊本の為」と思って頑張っている選手が居るじゃないか。

と、こういう事ですよね?
では、そういった選手が高いモチベーションを持って日々のロッソでのサッカーを楽しめているでしょうか?
J参入という面白いシチュエーションにありながら、理不尽な選手起用、場当たり的な采配その他によってとてもストレスを感じていて、酷ければ「やってらんねー」とまで思っている選手も居る事でしょう。
そうした選手にサポとして「申し訳ない」という気持ちでいっぱいだという事です。


>ナイトさん
そうですね。ここで苦労する事・・・決して無駄にはならないでしょう。

論破しているかどうかは別として、チームが問題点をきちんと把握して改善する心構えがあるのか?

そこが問題なんですよね・・・

ちなみに今のところ「とりあえずお休み」であり辞めるつもりはありませんからご安心を。(^^;


>賢明じゃない人さん
コメントありがとうございます。
私の言いたい事ですか?
「ロッソは誰のチームなのか?」という事をはっきりわかるように示して欲しいという事ですね。

チームは「一人でも多くの観客を入れたい。その為に皆さん宜しくお願いします。」と言います。
そして「J参入」を義務化して熊本初のプロチームを作ろうとしている・・・そこまではいいですね。

そこで「それを実行する上で何が問題か?」を考えれば、どうしても監督に行き着いてしまいます。

サポーターが周りの友人、知人を誘ってもリピーターになる事はほとんど無いサッカーのレベル。
これは「勝つ為に仕方ない」という言い訳も出来るでしょうが、本来「JFLで上位にいけるかどうか微妙」という戦力ではありません。はっきりと上位に食い込めるだけの戦力をもって臨んでいるのですから、サポが「ジェフに勝てるかどうか?」なんてビクビクしながら試合を迎える事自体がおかしいと言わざるを得ません。

これは当ブログでも再三言ってきた事なのでこの辺にしまして・・・

では、「一人でも多くの観客を」と言うロッソが先日のような監督の行為に対し何の説明も、謝罪も行わない。マスコミは触れようとしない。

これは何の為でしょうか?誰を優先するとこういう事になるのでしょうか?

これまでちょくちょくと出てきた「監督擁護」と思われる事例・・・私はそれの極めつけとしか思いませんでした。


ソースが欲しいという事ですが・・・
幸い私にはサッカー、ロッソを通じてたくさんの仲間が居ます。ですから一人では莫大なネット上で見つけきれない話等も他の人よりは目にする機械が増えます。さらにこうしたスタンスでブログをやっている事も情報を増やす一因と言えるでしょう。その分だけ多いのだと思います。

けれど今はまだそれを公開する気はありません。
こう言うとまた意味ありげと思われるかもしれませんが、それはあくまでも噂であったり、私を信頼してして頂けた中での情報だったりするわけです。そして「訴え」を吐露する人は自分の身の安全を脅かしてまで言ってくれているわけです。

私はそれを利用してまで(人を追い詰めるような事までして)自分の主張を正当化しようとは思いません。それがチームに良い影響を与えないとわかっている以上触れてはいけないとも思っています。

私の推測を裏付ける材料として扱っているだけだということですね。

>ロッソファンじゃない
そうかもしれませんね。けれどこれまでの主張通り「応援してくれという前に応援したくなるチームにしてくれ」と思っています。その為にチームに微力ながら力を貸そうとも。

今は「みんなに愛されるチーム作り」をしようとしているように思えないという事です。

Posted by Yama at 2007年10月29日 13:01
たびたびすみません。

>けれど今はまだそれを公開する気はありません。
こう言うとまた意味ありげと思われるかもしれませんが、それはあくまでも噂であったり、私を信頼してして頂けた中での情報だったりするわけです。そして「訴え」を吐露する人は自分の身の安全を脅かしてまで言ってくれているわけです。

>私はそれを利用してまで(人を追い詰めるような事までして)自分の主張を正当化しようとは思いません。それがチームに良い影響を与えないとわかっている以上触れてはいけないとも思っています。

貴方はなぜここまでわかっていながら、あそこまで踏み込んだ内容で書いたのでしょうか?
ここは、貴方の周りの人間以外も見ています。
選手も見ているかもしれません。
チームに良い影響を与えないとわかっているんですよね?
Posted by akira at 2007年10月29日 18:47
なんだか対決モードに水をさすようですが・・・・

akiraさん。練習を見学したことありますか?

3年間可能な限りの見学をしてきました。
しかし、今もって攻撃のパターンさえ見ることが出来ません。
だからこそ警鐘を鳴らしたくもなるわけです。
もちろん、ここは選手も見ていると思います。
選手は果たしてむかついているでしょうか?

チームが出来て
『J』にも手が届く今になって
何故管理人さんが休むと書くのか
深く考えてみてください。

私は休止が残念です。
Posted by shimo at 2007年10月29日 19:19
shimoさん。
「警笛を鳴らす」のは結構なことだとおもいます。
今までは、一個人の意見として、参考にしていました。
しかし、今回は意見させていただきました。
それはなぜか。その辺を深く考えてみてください。
Posted by akira at 2007年10月29日 19:28
なんだかいきなりの事情で状況がよく見えてないんですが、「Yamaさんが1サポーターとして自由にブログに思いのままを書けるようにと、おいらがシリーズにまでしてブログ更新をして頑張ってみた」んですが…
とりあえず、また呑みにつき合わせてください♪

で、次の更新はいつでしょうか♪
Posted by なろ吉 at 2007年10月29日 20:30
うわぁ〜 タッチの差で団長にやられた!



Posted by 金ちゃん at 2007年10月29日 20:45
>akiraさん
わかりやすく言うとですね。私が聞いた事、見た事って他の人にとっては「どうでもいい事」だったりする事も多いと思うんです。

それからあるグループがあったとしてAがBを悪く言っていたと。それを人から聞かされると余計に腹も立つでしょう。単にグチのレベルかそれ以下かもしれないのに。

それに「第三者がそのグループ内に不協和を起こす事」それこそが悪いと思いませんか?

知らないほうが良い事もある中で、私はどちらかというと知ってしまったら許さない方なんでこう考えるわけですが・・・

それからここは私個人のブログですから、基本的には「影響」を考える必要はないと思っています。私はチーム関係者でも無いわけですし。もし「責任」を仰りたいのであれば、それは読む側の自己責任でしかありえません。
結局知りたい人が見て喜んでくれるもの(暇つぶし)であるという事ですね。これだけたくさんブログが出てきたのでいつ辞めても良かったんですが、どうもその「臭い物にフタ」的な風潮があるので、先駆者として続けていたんですが・・・



そうそう!
良くある誹謗中傷の中で「監督ばかり責めて、選手を責めないのはおかしい」ってありますよね?

それも同じです。私が選手だったら・・・と考えると納得のいかない、腹の立つ事が多々あると思うんです。「言われたとおりにやれよ!」という指示も「はあ?今の場面でそういうプレーする?」なんて風に・・・私なら思うだろうなと。
(以前は監督、選手ほぼ同じ位で書いてたんですけどね)

やってる事がほぼ正しいと思える状況であれば毎試合「採点表」方式の記事が増えているでしょうね。試合における選手起用に関しては明らかに「選手がクサる」と思っています。

akiraさんの苦言を理解していないのかもしれませんが、今回の更新に腹を立ててる人はみんな「ロッソは熊本のチーム」だと思っている・・・もしくは思いたい人だと理解しています。ですから大歓迎ですよ。


というわけで・・・例えば私と個人的に知り合いになろうという考えはございませんか?(私はakiraさんみたいな人こそいろいろ語りたいですよ。)
情報って与えられるものじゃありません。
そうやって自分の疑問を解く為の行動ってのも大事じゃありませんか?

これは非常にお節介だと承知してますけど、こうして堂々と意見を言えるakiraさんであればこそ、今後はそうして欲しいと願ってやみません。


>shimoさん
仲裁(?)ありがとうございます。
格好付けるわけではありませんが、おそらくakiraさんは同じ考えの人物だと思います。
仲間であれば、きっと逆のリアクションを取った事でしょう。

匿名を良い事に誹謗中傷(そこに何故か監督擁護:笑)を書いてる人とは違う事は確かです。

まっ、そんなわけで・・・
個人的にはフォロー嬉しかったです♪(*´∇`*)


>なろ吉さん
あ、あのシリーズにはそんな意味が!!!
(とてもそうは見えなかった事は割愛:笑)

飲みに付き合わせてくださいってお願いするのはこちらですから・・・

是非お願いします!(* ̄▽ ̄*)ノ"


>金ちゃんさん
もしも〜し。何を争ってるんですか?ゞ( ̄∇ ̄;)


しかしサイコロの人達って優しいんですね。
(ToT)

Posted by Yama at 2007年10月29日 22:03
このブログに出入りすることで生まれたハンネも、しばらくお休み。

Yamaさんの意見を全面に支持するわけではないと宣言しても、私の稚拙な意見を受け止めて、コメントしてくださってありがとうございます。

なるべく早く帰ってきてほしいです。
Posted by 鈴本 at 2007年10月29日 22:10
私は少しでもロッソの事を書いていくことが、何かしらチカラになるかも?って信じてブログ続けてます。
ホントに微力なんだけど。
これからJにあがってもっとたくさん書くこと、言うことあるんだから、ここで口を閉ざすのはもったいない!
と思いますよ♪
Posted by カンガルー at 2007年10月29日 22:43
休止残念です。ブログには甘口・辛口両方あるのは当り前ではないでしょうか?多大な影響?あったらあんなにこのカテゴリ一で観客はきませんよ。情報のソ一ス?書けるわけない。それは受けての判断。自分が知らなかったから腹が立つの?子供ではあるまいし!甘口ブログだけ見とけば?自分は関東にしばらくいたんですが、Jはもっとやりあってますよ。ロッソファンではない?みんなロッソが好きだからこそいろんなブログがある!やまさん、復活待ってます!
Posted by ゆうロッソサポ at 2007年10月29日 22:58
休止残念です。ブログには甘口・辛口両方あるのは当り前ではないでしょうか?多大な影響?あったらあんなにこのカテゴリ一で観客はきませんよ。情報のソ一ス?書けるわけない。それは受けての判断。自分が知らなかったから腹が立つの?子供ではあるまいし!甘口ブログだけ見とけば?自分は関東にしばらくいたんですが、Jはもっとやりあってますよ。ロッソファンではない?みんなロッソが好きだからこそいろんなブログがある!やまさん、復活待ってます!
Posted by ゆうロッソサポ at 2007年10月29日 22:59
甘い人、厳しい人。両方いるのがどの社会でも自然な姿だと思いますよ。

僕は基本的に甘いもんで、同意できないこともたまにあるんですが^^;

それでも、Yamaさんは発言すべきだと思いますよ。うん。

見てない人が見てきたかのように書くのは信用しませんけど^^;見た人には言う権利ぐらいあるはずだ。

復活待ってますよ。

昇格して上手い酒を飲んだりグダグダ言ったりしましょうよ!(結局ここが言いたい)
Posted by たのさん at 2007年10月29日 23:32
某地域リーグチームのサポからも、
「やっぱりJFLのサポはしっかり分析してる」
と評判の辛口ブログが休止すると聞き、
楽しみにしていたのでとても残念です。

最後の機会かもしれませんので、Yamaさんに質問します。
まず、2ちゃんねるのヴィファーレン長崎のスレッドからの引用をご覧ください。

>304 :U-名無しさん:2007/10/27(土) 23:03:57 ID:10LH3v4O0
ああ、今シーズンも駄目だったかorz
同じシーズン、同じkyuリーグだったのに…

かたや、来期Jリーグ参入確実
かたや、来年も地域リーグ

何処で間違ったんだろう…。
俺たちには何が足りないんだ!

Yamaさんはこの叫びにどのようにお答えしますか?
僕はど素人ですが、
やはり長崎は国見からの高校サッカーを引きずっているのではないかと思います。
実際岩本監督は小峰氏の教え子ですし。
(横浜FCの高木監督も解任されましたね。)
Yamaさんが不満な池谷監督の戦術や、練習も、
プロに対するものとしての必然とは考えられないでしょうか。
例えば練習でしたことのないポジションをいきなり試合でするというのも、
選手本人がプロとして、与えられた課題を
いかにイマジネーションを働かせて対応するか試しているように思えます。

僕は別に池谷監督の擁護派ではありません
(単身赴任ではなく、熊本で家族とともにがんばっているのはえらかと思います)が、
長崎のようなチームが全国で昇格を狙っているJFLで、2位を維持しているのは事実です。
彼にある程度プロの監督の資質があるというのは、認めてあげてもいいのではないでしょうか。
高校の部活のようにあれこれ手取り足取り指導するのが、
Jを目指すチームにとって本当にいい監督なのかなと思うんです。
(この辺、もし見当違いであったら、
バッサリ切り捨ててもらってかまいませんよ。)

最後に彼の行動への批判は別問題です。
ごっちゃにしないほうがいいと思います
Posted by TMH-R at 2007年10月30日 17:10
>鈴本さん
何もうち専用でこのハンネ使う必要は無かったと思うんですが・・・ゞ( ̄∇ ̄;)

いや、本当に何度も言ってますけど、ロッソに対してただひたすらに頑張れと言うんじゃなくて、一人一人がどれだけ愛し、考えるか?その上でしっかり応援するって事が大事だと思っていますので反論、異論大歓迎なんです。(^^;


>カンガルーさん
コメントありがとうございます!(*^^)

カンガルーさんのように「出来る事だけでも」と思って行動する事。これ素晴らしい事だと思います。

こういう気持ちを表向きの「ありがとう」で済ませて欲しくない。
そんな気持ちです。( ´△`)


>ゆうさん
フォロー&力強い励ましのお言葉ありがとうございます。(*^^)

中身は少々過激でした(笑)からそこら辺はスルーさせて下さい。(^^;


>たのさん
たのさんの考えは理解させてもらってますから大丈夫ですym。(笑)

最近は本当に・・・最初の生1杯目から、人生に疲れた窓際サラリーマンみたいになってますからね。

楽しい酒の席・・・よろしくお願いします。
(私も結局ココに行き着くんです:笑)


>TMH−Rさん
コメントありがとうございます。(*^^)
いつの間にそんな評判になってんのかわかりませんが、ただひたすら光栄の限りです。

しかし・・・こりゃまた難題を持ち込まれましたね。( ̄∇ ̄;)

まず、その「書き込み」についてなんですが正直実は私も逆の事を考えた時があります。「うちはなんだかんだ言っても結果上に行けてるだけ幸せだよな・・・」なんて感じで。

それに対して「答えなんてものは無い」というのが最終的な回答になってしまうのですが、あえて言うならば、「チームを取り巻く現実」においてそこには具体的な「差」があると思います。

・資金力
・全国における認知度
・環境

この3点です。
運営資金において、長崎の具体的な数値を把握しておりませんがロッソよりはかなり低い数字だったと思います。スポンサーの数、力も同様です。

全国における認知度というのはJ2を増やしたいJリーグの協会における期待値と言い換えればわかりやすいと思います。Jの参入基準が2位以内→4位以内となった事もロッソに対する期待感を感じさせる事実ですね。

環境というのはスタジアム、行政の支援等です。

こうした事例を見てもロッソは全国的に「Jに1番近いチーム」という認識を植えつけることに成功しています。この事は例えば選手がチームを選ぶ場合に魅力的だったりするわけです。
「同じ給料ならロッソに」と、特に上でやりたい選手は思うことでしょう。



おそらくTMH−Rさんは「監督」に照準を絞ってみて欲しいという事なのでしょうが、上記した部分はおそらく見えない大きな差となっていると思いますから、先にそこを触れておいた方が良いと思いまして。(^^;


そしてチーム・・・所謂「現場」の問題。
長崎に関しては何も知らないという事を前提に感じることだけになってしまいますが、率直に言えば「羨ましい」ですね。あえて知ってる範囲の答えですが、大渕氏の人間性については多少耳にしています。しかしその前には一度岩本監督を切る選択もしているわけです。つまり岩本→(実質)小林→大渕→岩本と変わっているわけで。
フロントは自分の体裁を捨てても、「長崎の為」になると思える行動を取っている。
少なくともサポーターには「VVNは勝つ為に努力している」と伝わるだけでも素晴らしい事だと思います。

これが失敗か成功か?というのは結果論なので。

そう言えば長崎には私のような「試合を分析」したり「苦言を呈す」人って居ますかね?
そういう人が増えていればサポーターの中での見識が深まり、紹介されたような書き込みに対して、もっとサポの間で深い議論が出来たのではないでしょうか?(こんな書き込み自体も無かったかもしれませんね。)

失敗か成功かの議論・・・

現状、失礼ながら見る限りウルトラさんの批判だらけですよね・・・そしてそれに振り回されてる人も多いように見受けられます。

「チームの何が良くて何が問題か?」

を考えるべき人達が考えていない。だから話が逸れてしまって誹謗中傷だらけになってしまう・・・肝心な部分が話し合われない。こういう事も「環境」という意味で問題かな?と感じます。

本来いわゆるゴール裏のサポーターというのは「自分達の応援次第で勝利を掴める」と本気で考えている・・・普通の人には理解しがたい感覚を持ち合わせています。

ですからチームの問題とサポを関連付けて考えているうちは、その地域のサポーター文化はなかなか進化しないと思いますがいかがでしょう?

ちなみにこれは熊本にも言える事なんですが、匿名で特定のサポ批判をする人達は、何らかの理由でその場所に入れない人、または個人的感情によるものである可能性が高いです。
本当に長崎が好きで「今のウルトラは間違っている」と思うのであれば、それこそウルトラに入って意見を述べる事が出来るはずです。そしてその考えこそが万人に受け入れられるものであれば、おのずとウルトラ自体がそうした方向に向かうのではないでしょうか?

少し(かなり:汗)話が逸れましたね。(^^;
(下に続けます。)

Posted by Yama at 2007年10月30日 22:03
(TMH−Rさんに対するレスの続きです)

と。長崎のサポさんには「いらん世話じゃボケ!」と言われそうな能書きに続きまして・・・ロッソ関連のお返事です。(^^;


>Yamaさんが不満な池谷監督の戦術や、練習も、
プロに対するものとしての必然とは考えられないでしょうか。
例えば練習でしたことのないポジションをいきなり試合でするというのも、選手本人がプロとして、与えられた課題をいかにイマジネーションを働かせて対応するか試しているように思えます。


なるほど。素直に納得致しました。(・ω・)

そうした「先」を見越した采配であると考えれば大変面白いことですね。最近流行りだった「ポリバレント性」を考えた采配と受け取ったと。

私が当ブログでもこれまで述べてきた事なんですが、適材適所という事。こういう采配にそれが感じられればこうした意見も持ちえたと思います。

例えば長崎において原田がサイドバックってありえますか?飛鳥がFWは?更に言えば有光がボランチでは?

残念ながらそういう事なんです。(´・ω・`)

またこうしたメンバー変更、システム変更、突然のコンバートというような「チームをいじる行為」は負ければ負けるほど酷くなります。若手よりも実績重視と思える采配という事もあります。こうした事から「将来を考えている」との判断は難しいのが現状です。


>現在2位という結果は評価するべき。

これもまさに仰る通りです!
ただ、これまた長崎を例に挙げれば、うちの高橋や小林陽介が長崎に居れば長崎は今ごろ「地域決勝の大本命」だったと思います。

あくまでも監督は「ゲームに臨むまで」にその仕事のほとんどを費やしており、プレーするのは選手なんですね。去年のメンバーがほとんどで今の成績なら、評価はグンと上がると思いますがそうではありません。
更に後期の失速は池谷体制では「必然」となっています。理由は過去の記事に散々書いてますからこちらでは触れませんが、「チームとして」の上積みが無いという事。これが深刻な問題です。


長崎が新日鐵大分を相手に5バックでしか守れない(その上攻め手はセットプレーのみ)だったとしたらどう感じるでしょうか?

つまりロッソは「永遠にそのカテゴリーで上位クラスの選手を補強し続けない限り低迷する」(それと同時に上のクラスへ移籍する選手も出て来ないでしょう。)というのが私の見識となります。(^^;

>最後に彼の行動への批判は別問題です。
ごっちゃにしないほうがいいと思います

何故そういう行動になるのか?という事が試合にも反映されていると感じているのですが・・・やはり普通はそういう認識ですかね?(^^;


かなり長くなってしまいましたが、本当に御意見ありがとうございました。決して辞めたわけではありませんのでまた何かありましたら是非どうぞ!(笑)
Posted by Yama at 2007年10月30日 22:11
何か凄い事になってるみたいね・・・。

Yamaさんも熟考したうえでの決断でしょうけど、非常に残念です。

サッカー経験は僕の方があるのに、 ブログ外でYama さんの意見を聞いてしまうのは何故か?

それはチームを見ている、それから近づこうと努力しているが故の信頼性と信憑性ですね。
見ているからこそ感じる「何か」があるはずです、だから Yama さんは書く権利は絶対あると感じます。
練習を見に行った事のない私でもサポーター、時間を削ってでも練習を見に行く方もサポーターですから全て同じ目線で物事を捉えることは難しいと思います。

まあ、また一緒に語り合いましょうね。
またまたスーツ姿で行くよ!

Posted by SUN-PAPA at 2007年10月31日 00:46
Yamaさん、素人の稚拙かつ失礼な意見にもかかわらず、
丁寧なレスありがとうございました。
僕はYamaさんの分析力を評価していたので、
ほのめかし→更新停止という流れを残念に思い、
少し怒らせて更新再開に持ち込もうなどと不届きにも思っておりました。
が、いつにも増して説得力のあるレスを読ませていただいて、
感動すら覚えました。
監督の采配については、
僕の意見が希望的観測に過ぎないかもという気もしないではありません。
今後を見守りたいと思っています。

とにかくこのような分析力の高いブログが停止されるのは、
返す返すも残念です。
更新再開を心よりお待ちするとともに、
再開時にはまたお邪魔したいと思います。
Posted by TMH-R at 2007年10月31日 09:57
>SUN−PAPAさん
いえいえ。いろんな意味で大事な話がいっぱい出来ていて有意義ですよ。(*^^)

お休みしますと言ってからの方が忙しいのは皮肉なものですけど。ゞ( ̄∇ ̄;)

サポーターって定義は面白いですよね。

「ロッソを熱烈に応援してます!」と言って試合は年に数回しか来れない人。

「ロッソは嫌い。負けるところがみたい」と言って全部の試合に当日券を買って来る人。

実際のチームに対する貢献度は後者が上だったりするわけで。(汗)


>TMH−Rさん
こちらこそご丁寧なお返事ありがとうございます。(*^^)

とりあえず・・・持ち上げすぎです。(笑)

今回私が休止した事でいろんな意見を頂く事が出来ました。これはこれで読んでくれた皆さんにとっても非常に有意義なものになったんじゃないかと思います。TMH−Rさんの質問なんて秀逸でした。(^^;

次にいらっしゃる時は前向きな議論が出来たらいいですね。
Posted by Yama at 2007年10月31日 17:21
そろそろ、落ち着いてきたみたいなので書き込みますw
批判を止めるのも大変ですね。

今までお疲れさまでした。
ロッソ系のサイトには、批判的な意見を書くサイトは殆どありませんでしたので、とても貴重なサイトだと思います。
今後も続けて欲しいのですが、本人のモチベーションもあると思いますので・・・。

批判をするというのは、以外と労力がいるんですよね。
褒めたり応援したりする方が遙かに楽です。
その労力を使いだけの意味があるのか?
最近では、判らなくなって来ているのかも知れません。

ここのブログに来ている方の殆どは、今のロッソに対して大なり小なりの疑問を感じていると思います。
多くのサポーターが、様々な意見を出し合って、議論が深くなると良いですね。
Posted by とみぃ at 2007年11月01日 00:40
>とみぃさん
そちらのブログ拝見しました。(*^^)

なんと申して良いのかわかりませんが、とにかくありがとうございます。(^^;

労力というのは好きでやってる事なので仕方ない部分ですが・・・ロッソの場合はチームが身近にありすぎる事もあり、練習から見に行く立場で批判的なスタンスを取る事は正直相当気まずいのは確かです。(笑)
人間誰だって嫌われるのはイヤですものね。


「好きだから応援する」というのは当たり前の事で、チーム全体に対して発せられた思いなら良いのですが・・・好きだから「問題点を問わない」というのはただの「贔屓」であり、それはあくまでも個人的な思いに留めないといけない。


チームの事を一番に思う。


熊本にプロという概念がまだまだ浸透していない事はこの「監督問題」にも良く現れてます。

監督が好きだから応援するというのはとても良い事ですが、好きだから「支持する」「守る」というのはどうでしょう?

支持するかしないかというのはあくまでも「好きか嫌いか?」ではなく「チームの為になっているか?」と言う部分で判断されるべきものですね。

そこをしっかり見つめる事が出来る人が増えることこそ大事なんだと思います。


ところでとみぃさんのブログもそろそろ表に出てきてよろしいんじゃないでしょうか?(笑)

Posted by Yama at 2007年11月01日 09:19
お久しぶりです。
栃木のサポです。
ロッソに続けでやって来たこちらは、早くも来期へ切り替えです。
実力不足の根底は、色々有りますが、J2に恥ずかしくないレベルに成らなかった今シーズンは、四位以内はなってほしくありません。先日の水戸とのTMも悲惨でした。大宮も・・・。
JFL戦でもね勝ちきれない病です。
しかし、我らは全国を走ります。
「勝たせたいから声を出し、負けたくないから叫びます。」
試合の翌日、イベントに参加する選手が居る限り。
子供達に夢を、おやじ達にも夢を与える、勝ちきれないグダグタのチームですが、栃木のチームとして、県民の歌歌い続けます。
来年は、J3的JFLでテッペンとってJ2狙います。
関東ではホームより多いアウェイサポになっており不思議ですが、関東のJ不毛の地に監督は全身全霊をの気持ちが日々伝わっていますからね。
ロッソレベルまでメディアが、自治体が乗ってこない栃木ですが、オフも、JFLとしてのサポイベント仕掛け続けます。
何よりも、選手と監督がサポを慕ってくれるのが励みです。

お互いに、おらがチームを模索していきましょう。
将来、Jスタで闘う時まで。
お疲れ様でした。
Posted by 栃さぽ at 2007年11月07日 00:41
>栃サポさん
コメントありがとうございます。(^^;

その土地ならではの問題、そのチームならではの問題、いろいろあるのが普通ですが・・・
熱く固い決意の言葉に尊敬と共感の想いです。

「子供達に夢を、おやじ達にも夢を与える」
本当にそうですね!仰る通りです!(笑)


私も今期栃木に行って、栃木サポーターはJFLで唯一「戦っている」と感じれるサポーターだったと思います。相手を威圧するような雰囲気は他では味わえない素晴らしいものでした。


これからもお互いにいろいろあるでしょうが、栃サポさん頑張ってください!(^O^)/

Posted by Yama at 2007年11月07日 20:03
やまさんおはようございます blogが、中止だと知っててびっくりしました 残念でたまりませんでした 今まで本当有難うございました。心から 感謝の気持ちでお礼申し上げます、サヨナラは無し 又会いる日をお待ちしております ロッキーちんより 有難う(>_< )( >_<)イヤー
Posted by ロッキー at 2007年11月08日 09:13
やまさんおはようございます blogが、中止だと知ってびっくりしました 残念でたまりませんでした 今まで本当有難うございました。心から 感謝の気持ちでお礼申し上げます、サヨナラは無し 又会いる日をお待ちしております ロッキーちんより 有難う(>_< )( >_<)イヤー
Posted by ロッキー at 2007年11月08日 09:14
>ロッキーさん
あ、あの〜「休止」・・・つまりお休みって事なんで・・・(^^;

再開の際にはまたよろしくお願いします。(*^^)

Posted by Yama at 2007年11月09日 09:42
お(*'-'*)エヘ超恥ずかしいよ〜(笑)失礼しました。 どこでどう間違いたかだよね、やっぱり 急だったもんだから、びっくりしました お許し願います・゚・(>_<)・゚・
Posted by ロッキー at 2007年11月09日 22:35
もうそろそろ
再開してください。
水島が終わってあと2試合。

なんだろう、あの戦い方。
上でやる気なんかい?

いろいろ言いたいでしょ?(笑)
私は
管理人さんの
声が聞きたいです。
Posted by shimo at 2007年11月18日 09:10
>shimoさん
待望論ありがとうございます。(^^;

言いたい事?
いっぱいありすぎてもう(略)

まず例の改称問題は休止の理由の通り。
監督問題も同じです。
強化部(GM)無しでどうやって判断しているのか?今のサッカーの「まずさ」がわかっていない(問題視してる様子が無い)事は異常です。

また去年同様(サポーターの批判をかわす為に)来シーズン寸前まで発表は控え・・・その間に理不尽な選手補強と放出が行われる事でしょう。

「気が付いたらあの選手は居ない」みたいな。

それを判断するのも監督(監督の意見を鵜呑み)だなんて、独裁を認めているようなものなのにそれがわからない。

サポや選手の気持ちを考えていないやり方はこんなところにも出ていますね。


水島戦・・・私の横で見てた人も居眠りしてました。

今までのグダグダぶりは「結果を求められるプレッシャーによるもの」では無い!その事が、多くの人にはっきりわかってもらえたんじゃないでしょうか?

本当に言い訳ばっかり。(-ω-)


Posted by Yama at 2007年11月18日 17:02
お久しぶりです。

早くから「ロッソは県民クラブではないのでは?」と指摘してきましたが、それが見事に的中して複雑な気持ちですw

今の状況だからこそ、Yamaさんの意見を発表して欲しいと思います。
何でしたら、私のブログのコメント欄でも良いですよ。
あそこはあんまり人が来ませんしw

この状況は起こるべきして起こったと思います。
あの無能フロント陣がこの事態を収拾できるとは思えないのですが。
一体どうするんでしょうね?
いつものように、何もしなくてサポーター離れを引き起こすだけの様な気がします。
Posted by とみぃ at 2007年11月20日 03:23
>とみぃさん
お返事遅くなりました。(^^;

私個人の意見をまとめればこれまで同様
「お願いだからサポーターをないがしろにしないで欲しい。」
という事に尽きますね。

本当に・・・これまでも散々言ってきた事。
みんなに愛されるクラブ作りを!
という事です。

ロッソの「顔」であるはずの監督の様々な態度を放置してきた事からも推察出来ますが、「サポーターにどう思われようと構わないんじゃないか?」という姿勢に疑問がありました。
今回の件はその疑問を確信に変えてしまう事件だったと思います。

これをやり過ごそうと考えるのか?

真摯に反省するのか?

今後のクラブの方向性を見極めたいと思っている人は想像以上に多い事でしょう。


深く突っ込むのであれば、今回の件でまた違った部分で疑問点も出てきましたが・・・それはまだ書きません。

とみぃさん書きませんか?

とても「不自然な事」があったんですけどね。

Posted by Yama at 2007年11月22日 21:06
Yamaさん江

>とても「不自然な事」があったんですけどね。
このクラブは不自然なことが多すぎて、どれのことだか見当がつきませんw

私が、この間の説明会で感じたことで言えば
「このクラブの意志決定はどうなっているのか?」
誰が、何時、どのようにして物事を決定しているのか?
特に誰が、最終判断をしているのか?
誰が決定事項に対し責任を負うのかが全く判らなかった。
説明したクラブの責任者も、基本的には他人事としか捉えてないように感じました。

このクラブには「事なかれ主義」が蔓延っているような気がします。
「Jリーグ様と揉める事なかれ」
「現場には、極力口出しする事なかれ」
「サポーターとは、対立する事なかれ」
極力、トラブルや厄介事が起きないようにする。
極力、自分達が責任を取らなくて済むようにする。
これがこのクラブの運営する上でもっとも重要な事なんでしょうね。
何だか、発想が役人と同レベルです。
一言で言ってしまえば、無責任体質極まりない。

AC熊本はとても民間企業とは思えません。
お役所、もしくはそれの公益関連団体なのでは?と思ってしまう位です。(実際に私はそう思いました)
1:「クラブを運営してやっている」としか思えないような発言や行動。
2:不測の事態に対しての対応能力の欠如。
3:問題を把握しながら、対応策を立てない。
4:都合の悪い情報は、徹底的に隠蔽する。
5:都合の悪い情報が漏れても、はぐらかす。
6:自分達に責任が及ばないように、責任転換や責任逃れに終始する。
まぁ、簡単に思いつくだけでもこれだけあります。
AC熊本もやっていることは、厚労省や社保庁と同質だと思います。
違うのは、やっている次元だけです。

今の社長も恐らくは、公益団体への天下り気分程度で社長を引き受けたんだろうな・・・。
説明会に出もせず、ノコノコ帰る位だし。

まぁ、私はこんな感じでしょうかねw
Posted by とみぃ at 2007年11月24日 02:06
>とみぃさん
先日の答弁はまさに社保庁か厚生労働省か?ってな感じでしたね。「前任者のやったことだから」で済むと思っているところが・・・

でも、これ。もしかすれば説明に出た上保氏は問題を認識していて上司に提言していた可能性もあります。そして上司はそれを聞かなかったという可能性も高いと見てます。

とみぃさんも再三仰ってますけど、この組織の意志は誰がどのように方向性を持たせているのか?というところがさっぱりわかりません。

私が休止の際にみんなにわかって欲しかった事なんですが、「ロッソを見に来る全員が」愛してくれるクラブでなければ未来はありません。

今のちまたの議論を見てると自分が応援出来るか出来ないか?だけのモノサシで語る人が多く、視野が狭いな〜と感じます。

「こんなチーム応援出来るか!」

そんな気持ちになる人が一人でも居るのならば・・・その原因を考え、その人を見捨てる事の無いように改善していく・・・どうやったら応援してくれるか?

フロント同様にサポにも考えて欲しいんです。


上記のコメントでは「監督の態度」について語りましたが、「能力の問題」もしかりです。
現在のフロントにはサッカーを知っている人・・・これって上保氏以外居ないのではないでしょうか?(失礼ですが)

そして契約更改も間近と言われる中、選手の人事権は全て監督が握っています。

これでは「現場の本音」なんて聞かれなくて当然であり、監督一人の判断でチームが大きくブレてしまう・・・非常に危険な状況が続いているわけです。

矛盾だらけの戦術、練習、コメント。
これらの問題を全て「結果」だけならまだしも、「他の意志」が働いているかのような人事になっている。(去年は結果が出なくても続投、しかもシーズン始まる前まで隠していた。今年は総括も無く、来期の展望さえ出来ていないはずの状況で続投要請の報道アリ)
これが問題なんですよ。

言い換えれば、フロントは監督に全て責任転嫁出来る状況にしている。もし池谷監督がオシムさんのように何らかの理由で采配が揮えなくなった場合のリスク管理など、全く考えていない。

(池谷さんにもクラブの方針など全く見えない中、結果の全てを背負わされている点では非常に同情します。)

もしそんな状況が本当に起こって、J参入の条件を逃していたら・・・おそらくフロントは「監督が急にOOOだったので」という言い訳をするつもりとしか思えません。

自分達がそんな意識しか持ち合わせていないからこそ、去年の監督のコメント
「20点取れるFWが居れば・・・」
「福王の離脱が・・・」
そんな言い訳にもならない言い訳をすんなり認めてしまうのだと思います。

しかしながら、これまで我々サポーターの意識レベルが低い事もあり、それを容認してきていまいました。
この「風潮」こそが名称問題に最大の問題点として現れたのだと思うのです。


ロッソを通じてサッカーが好きになり、サッカーを知ろうと勉強する・・・そうすればするほど欠点は目に付いてきます。そういう人が応援できるチームでなければ!

大御所サイトの管理人だったfuyu-tさん。
本当に残念な事に現在休止中です。

彼のような人を置いていくようなチームにしてはいけません。(>_<)


私の休止コメントの意味をを少し詳しく書かせて頂きました。一人でも多くの方が共感して下されば、ロッソはきっと良いチームになっていく事でしょう。

Posted by Yama at 2007年11月27日 02:13
BSのプレミアをみながら
一抹の不安が・…

サッカーが格闘技だと教えてくれる試合を
茶の間で見ていると
KKへの足が遠のくのではないか?
流れるようなボールさばきを見ていると
個人の力の差ばかりではなく
練習でもかなりの差があるんじゃ?
などと
愚にもつかないことを考えております。
Posted by shimo at 2007年11月30日 05:15
>shimoさん
私なんて何も見なくても不安です。(笑)

以前ここで言った事なんですが、J1やJ2は上のカテゴリーとは言え、選手のレベルというものはそう変わらない場合も多々あります。
地域リーグでもロッソのレギュラーを取れると思える選手はたくさんいますし、J1から来た選手でもうちでは控えに甘んじる事も。

それは将来を見込んで獲得した選手が伸び悩んだり、出場機会を考えて下のカテゴリーを選んだり・・・そんな理由もあるんですけどね。

そうした中でもカテゴリーの壁というのは確実に存在します。それがチーム力・・・すなわち一貫した戦術とそれを浸透させる事となるんでしょう。

ロッソの場合それ以前の問題・・・
チームがどんなサッカーを標榜し、それにはどんな監督、コーチ、選手を雇うべきなのか?
そうした概念がみられません。

福岡を見てると本当に今のうちからなんとかしなきゃという気になりますよ。

(´・ω・`)
Posted by Yama at 2007年11月30日 22:22
昨夜は、大変お世話になりました!
場違いな輩が参加して、差し支えなかったのかなぁ?
未だ…サプライズの余韻にドン浸り中。
Posted by まっご熊本 at 2007年12月10日 17:13
>まっご熊本さん
昨日は本当にお疲れ様でした。(*^^)

場違いどころか全く違和感ありませんでしたが?(笑)
サプライズは・・・本当に盛り上げてくれました。
キャプテンには感謝感謝ですね。

また是非楽しいお酒を飲みましょう♪


Posted by Yama at 2007年12月10日 22:30
 初めて書き込みさせてもらいます。
 これまでのYamaさんの率直なレポートは共感していました。
 俺も最近になって、サポーターズポータル、アルデラスのブログなどに思うがまま書かせてもらっています。読んだ方の賛同を得ているかどうかはわかりませんが。賛同を得たくて言っているのではありません。言わずにはおれないくらいの衝動があります、地元のクラブだからこそ衝き動かされます。
 Yamaさんも再開しませんか(他人がなんと言おうと)?ACを放置しておけないオフだからこそ、声を上げるべきだと思うのです。俺は待っていますよ、同じニオイのするYamaさんのレポートを!
Posted by 保田窪おやじ at 2007年12月12日 21:56
>保田窪おやじさん
初めまして。コメントありがとうございました。

保田窪おやじさんの事は存じ上げております。
同じ匂いのする同士ですからね。(笑)

一つお言葉を返すとすれば、「誰からどう思われようと」というのは、良い意味で私は何も気にしていません。悪い意味で「みんなにわかってもらわなければいけない」危機感はあります。

「大事だ」と思っている事ですから。

重ね重ね発言して来た事ですが、「チームがどう転ぼうが応援するだけ」
(と言うのは聞こえはいいのですが)
私にはこちらの方がよっぽど無責任(自己中)だと感じます。

もし現実に来期監督が続投となり、GMも置かないような意味のわからない体制を続け、それを黙認するのであれば、来期負けが込んで観客動員が著しく落ち、それが元でスポンサーがつかない事態となった場合どうするのでしょう?

「もう来ない」と言ったお客さんをもう一度連れてくるというのであればわかりますが、現実的には不可能。
ジリ貧となる中で、その時また監督を変えるだとか選手の補強をするだとか・・・それは時既に遅し、もしくは大きな遠回りとなってしまいますよね。


再開はもちろんそうするつもりですが、まだ様子見な部分はあります。
このチームの病気はずいぶん根深いようなので。


待望して頂けている気持ちはありがたくお受けいたしました。ありがとうございました。<(_ _)>

また、再開のあかつきには率直な御意見等お待ちいたしております。


Posted by Yama at 2007年12月13日 19:30
久しぶりに書き込みさせて貰います。
え〜と、超激務や私事でサッカーから離れて
2年近く経ってしまいました・・・
久々に見ましたよ・・・ロアッソを。
七城の寒さにやられて途中で帰ったヘタレですが。

え〜いろいろ言いたいことはありますが、
私は前向きに見ていこうと思ってます。

最後になりますが、更新再開楽しみにしてます。
Posted by 熊 at 2008年01月27日 02:01
>熊さん
熊さんってあの熊さんですか?

いや〜懐かしいですね!!!
ご無沙汰してますがお元気でしたか?(^^;

時々「何してるんだろ?」と思ってましたよ。

あの頃の野次馬的な「あ〜でもない、こうでもない」という戯言ブログな時期が懐かしいです。

私も深入りすればするほど、黙ってられない事態が次々と現れて・・・ただのサッカー好きだった時の気持ちが失せてしまって・・・ブログもあの頃のような雰囲気が無くなってしまった事を読み返して残念に感じたりしてます。

再開するにあたっては、その辺の線引きをきちんとする必要があると思って、安易な更新は控えているところです。

すぐ熱くなる性格をなんとかする方が先かもしれませんけど。(笑)

また暇な時はお越し下さい。お待ちしてます♪
(^ー^)

Posted by Yama at 2008年01月28日 14:27
覚えていただいていて光栄です。最近広島に引っ越しました。遠征の際はぜひ一声を???相変わらずの激務で行けるかわからないんですけどね。繰り返しになりますがブログ再開を心待ちにしております。
Posted by 熊 at 2008年02月08日 00:19
再開はまだでしょうか?^^;
Posted by SK2 at 2008年05月23日 16:24
要するに監督が嫌いだっただけか。子どもだな。
Posted by at 2008年10月09日 23:30
悪いとこだけ見つけてワーワー騒ぎたいだけ。現に、いつになっても閉鎖しないし。また来年あたり、結果が出てこなくなったら書き出すんだろうな。
Posted by 要するに at 2008年10月28日 23:17
肥後の引き倒しとはこのことか…
各年ごとのコンセプトについて行けなかったのは、悲しいかな貴方でしたね。
Posted by at 2008年12月29日 17:50
↑お前さ、こんだけ放置してるところにいつまでも粘着するなよ・・・キモイな。

絶対に身元バレたく無いのはわかるけどwww
他のAUユーザーにも迷惑だぞ。

Posted by Yama at 2008年12月30日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62843975

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。