2007年03月15日

少し感心。

こんばんは。
今日の熊日さんのロッソ特集ご覧になりましたか?

去年よりも随分内容がしっかりしてきたというか・・・(偉そうですけど:笑)

監督の話も少し感心。これまでに比べれば、話もより具体的で、読んでいて「うんうん」と言えるお話でしたね。徳島戦の指示でもそうでしたけど、わかっちゃ居るみたいなんですけどね・・・

でもJでたまにしか出ない選手と、JFLでほぼ1年間フルに戦ってきた選手を比べて「元Jの方が経験、実績に勝る」という考えはわかりません。

さて。今夜はシリーズものの完結編、いよいよ最後です。
これだけの選手層になり、私も「これがベスト」と自信を持って言えるメンバーとは言えなくなりました。(^^;

ネタ的な要素が強くなりますが、興味のある方はご覧下さい。



まずは攻撃的な布陣から

     北川
  関      河野
   斉藤  松岡
     吉井
 有村      市村  
   上村  鈴木祐
     太

4−3−3ですね。松岡がよりTOP下に近い位置で北川に絡む役目、中盤の底を吉井に守らせて、斉藤に組み立てさせる感じです。
この布陣の場合、FWに高橋、MFには山口、宮崎が。ボランチには熊谷、山本が選択肢としてありますが・・・
前からのプレスをガンガン掛けて、奪ったらすかさず中央からスルーパスとワンツーによる攻撃、サイドからも早めのクロスを北川に合わせて、そのこぼれ玉を斉藤、松岡が狙うという感じでしょうか。

これぐらい強気で押し込んでいれば、相手もサイドは引かざるを得なくなるので、カウンターの脅威も半減出来るはず。前からのプレスも効きますので、去年とは逆に「相手が縦ポンサッカー」にさせてしまえばこっちのものですね。

昨年の池谷監督の考え方の中で最も納得出来ないのが
「守備的な選手の人数を増やして守りを固める」
という発想。それが3−0からならアリかもしれませんが、0−0とか1−0でやっちゃうので、先取点を取られたら相当きつい戦いになっていました。

今年は「前から守る意識」を出せるか?
大事なテーマになるでしょう。


続いて守備的な布陣
カウンターの熟成をやってないので現実的ではありませんが・・・
こちらの方がベーシックかも

      山内
    松岡     

宮崎 山本  山口 河野

有村 上村  鈴木祐市村


地域決勝で見た岐阜をイメージしたのですが・・・
4−4−1−1のような布陣。DFの裏を取るのが上手い山内、個人技で勝負出来る松岡を前線に配置し、後ろはフラットな2ラインのゾーンディフェンス。ボールを奪ったら、すぐに前に預けて勝負させる方法です。
ボランチは、前でボールを奪う必要も無い(相手を前掛かりにさせる為)ので、視野の広い二人を。河野はアーリークロス。宮崎にはFKで活躍してもらいましょう。

このやり方だと、前の二人次第となりますが・・・
例えば去年から一貫してこのやり方で行っていたら。

今回のような補強ではなく、前線にブラジル人FWでも取ればそれでOKという事ですね。


いかがでした?(^^;
感想は人それぞれでしょうが・・・
こういうのもサッカーの楽しみ方の一つですね。

何故こんな布陣が強いと思うのか?について、少々解説が足りない気もしますが、今回は他の話もあるのでこのくらいで。


さて、まもなく開幕の流通経済大との試合です。
ワクワクされていたり、不安が募るばかりの人まで様々でしょう。

前回の記事のコメント欄にて、shimoさんから情報がありまして。
「練習後に選手同士で話し合いをしていた」と。
高橋のブログにも同様な事が書いてありましたね。

これがロッソの希望です!!!

ジーコジャパンでもそうでしたが、監督から明確な決まりごとが指導なされない場合。選手間での意思の疎通・・・ある意味監督無視で選手同士が決まり事を作り徹底していけば良いのです。

選手に注文を付けるとすればこの部分。
そういうしたたかさが欲しい所です。

まぁ年上の選手たちに限って、問題を解決する為の努力よりも、悪い意味で大人の馴れ合いに甘んじたのが去年なのでしょう。

今年は・・・そういう動きがあるというだけでも期待しちゃいます。


ちなみに開幕戦のスコア予想はロッソの3−1。

意外ですか?(笑)

でも私の攻撃的布陣なら5−0ですよ。ゞ( ̄∇ ̄;)
posted by Yama at 22:23| 熊本 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ロッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰です。

今朝の東京は初雪が舞いました。
ここ数日冬に逆戻りしたような寒さが続いて
いたのですが、とうとう雪が・・・

開幕戦のスコア予想強気ですね。(笑)
何はともあれ初戦は勝つことが大事=スタートダッシュしてほしいです。
Posted by けい at 2007年03月16日 09:59
>けいさん
どうもお久しぶりです。(^^;

熊本も寒いですよ。
昨日の阿蘇ではあられまじりの暴風雨となりました。

スコアの方は、ここに書くと当たらないジンクスがあるのでどうなる事やら。(笑)
ただ「3点取って勝つ意識」が欲しいという希望も含まれてます。
( ̄∇ ̄;)
Posted by Yama at 2007年03月16日 13:13
ジンクスは破れませんでしたね。(笑)
でも勝ったから良しとしましょうか?

試合を見に行けなかった私のようなサポの為に
解説と辛口(?)コメントをお願いします。
Posted by けい at 2007年03月18日 16:01
開幕戦だからと、プレミア席とやらで相方を連れて、観戦。はあ、パスが繋がらないこと。野球好きの相方は、実質は、引き分け試合と冷たい一言。勝ち点3だけが救い?
試合前にミーハーに走った私は、通路で鈴木祐輔選手を発見。話しかけてしまいました。それだけです。
Posted by 鈴本 at 2007年03月18日 19:13
酷かった!!良かったのは勝点3のみ。
いつ大崩れするか分からないサッカーで不安でいっぱいです。
Posted by ゆうひのパパ at 2007年03月18日 20:48
1月に練習を見に行ったときは、とてもよく
声が出ていて、練習も楽しそうな感じがして、
今年は違うぞと思いました。

2月にプレシーズンマッチ三連戦を見に行った
ときは、J1やU−22アメリカ代表を相手に
よく頑張っているなあと思いました。

3月になって長崎との練習試合を見て、
なんじゃこりゃ!去年と変わってないじゃん!
と思いました。

そして今日の開幕戦、キーパーのコバさん以外は
長崎戦と同じスタメンだったので、とっても心配
していたら案の定・・・

日曜で開幕戦で絶好の天気!にもかかわらず
3200人ぐらいしか入らず、しかもこんな
面白くない試合を見せられたのでは、年チケ
買った人以外見に来なくなりますよ。

Posted by ひでさん at 2007年03月18日 21:34
↑ひでさんの言うとおり。
多分今日来た人は「来るな!!」と言われても何とかしてくる人が殆どでは・・・。
あとは成績次第でしょうけどね。
Posted by ゆうひのパパ at 2007年03月18日 21:53
いや〜勝ったのに皆さんのこのコメント(笑)

それだけ、目が肥えてきた人が増えてきたことの表れだと嬉しく感じています。
(各ブログもそうですね)

後はマスコミが・・・(^^;

>けいさん
ジンクス守られました。(笑)
会場で試合前には仲間に「2−1」と言ってて当たってるんですが・・・

まっ、トトもあんまり当たらないですからね。(汗)
記事の更新はまた後ほど。


>鈴本さん
サッカー知らない人ほど、ロッソの試合に対する「面白みの無さ」は指摘されることが多いようです。

私達はどうしても甘く見がちなのと、こういう試合に慣れすぎてしまったのかもしれません。
ゞ( ̄∇ ̄;)

鈴木祐の怪我はどうなんでしょう?
サブにも入ってないのはそれが原因なのか?池谷マジックなのか?
気になってたんですけど・・・(笑)


>ゆうひのパパさん
悪い試合内容の原因がわかっていながら、それをどんどん推奨するかのような起用と采配にストレスが相当溜まっていると見ました!(^^;

記事を更新したら、言いたいことも出てくるでしょうから楽しみにお待ちしてます。(笑)


>ひでさん
杞憂が現実的な問題である事がはっきりしましたね。
(残念な意味ですけど)

実は会場でロッソの役員の方と少しお話させていただいたんですが、この現状に危機感を持っているご様子でした。

選手層に見合わない質のサッカーとファン、サポの立場でモノを考えきれないフロント・・・
今はこんなマイナスな面が目立っていますね。

少しでも改善されるよう私たちも考えて動かなきゃいけませんよね。ヾ(- -;)
Posted by Yama at 2007年03月19日 07:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。