2007年02月03日

そろそろ・・・

本業のロッソそのものについて(久々に:笑)語りましょうかね。(^^;

私は別に監督そのものが憎くて厳しい事を言ってるわけではありません。


人間失敗は付き物。


問題はそれをどう今後に生かすか?ですね。


そういった反省を元に、練習から見直して私の執筆意欲を書きたててくれるようなゲームを見せてもらいたいと思います。


さて、新体制発表という事で。

やっぱり気になるのは「今年の戦闘力」ですね。


というわけで。早速ですが、管理人的(練習2回しかみてない私の)予想スタメンやってみます。


まず、ベーシック。


    高橋  北川
  関        松岡
    喜名  熊谷
 有村        市村
    矢野  上村

      小林

こういった予想をしてみました。

もしくは1ボランチだと

    高橋  小林
      松岡
  関        斉藤
      喜名
 有村 矢野  上村 市村

      小林

こんな感じです。
経験、肩書き(笑)、監督の好みそうな選手という視点ですね。
それぞれのポジションにおける視点はこちら。  

GK
小林と太、去年の使われ方を見ると太は厳しい。あれだけイージーなミスの多かった飯倉相手で使われない状況だったから・・・太としては、安定感では勝ち目は薄くなるので、プレーエリアの広さ、反応の良さを磨いて、判断ミスを減らす事。レギュラーを掴むのは、そんなに難しくないと見る。


DF
4バックのサイドは右が市村と森川の争い。左は有村と佐藤の争いだろうか?佐藤は個人的にV仙台戦でのパフォーマンスが忘れられないので、是非このポジションで伸ばして欲しい。

一方の中央だが・・・福王と河端が復帰未定とあり、選手の数が非常に多くなっている。
(失点が多いのは、ボランチを含めた組織的な守備の構築が出来ない事が原因だという筆者の認識はここでは割愛させてもらう)
そんな中、経験だけで上記の二人となったが・・・スピードという点で著しく不安が残る。GKが太であれば、コーチングの意味からも上村を使いたいと思うが、これに代わるとすれば鈴木祐を推したい。上村&鈴木祐のCBももちろんアリだろう。佐藤がSBをやらない場合はこのポジションも充分考慮していい。


ボランチ
ここが一番の激戦区と言える。ボールを上手く裁いて散らす役目は喜名と山口。キープして組み立てたい場合は熊谷、斉藤。守備をしっかりさせたい場合は吉井という感じだろうか?
実は管理人的に山本がイチオシ!非常にバランスが良いし、オールラウンドな活躍が期待できる。

去年は熊谷の攻守の切り替えの遅さと球離れの悪さが目に付いた。山口はカードコレクターだったのが残念な感じ。
このポジションはこれだけのコマが揃っているので、どのような戦術を用いるかで、使う選手も変わるはず。


MF
まずは左から、関、西森、宮崎あたりの争いになるだろう。実績から言えば関で決まりだが、残る二人も遜色ないレベルにある。ここのポジション争いは個人的にワクワクする。

そして右、松岡、河野、斉藤。DFの穴を通すようなパスを出せるボランチが居るのなら、河野が適任。ある程度1vs1で勝負する必要があれば松岡になるかな?斉藤はパスを出した後の動き(ワンツーを貰う動き)に不満があったから少し低めの評価になる。


FW
タイプ的に見れば{高橋、北川}{町田、小林}という二つに分けられるだろう。ベンチまで入れて3人だと思うので、相手に応じた(カウンターの必要性に応じた)選択が望ましい。高橋を軸に・・・ロッソに相性がいいのは小林と思うがどうだろう?


とこんな感じで書いて見ました。
寂しい事ですが、補強により、もう完璧に言い訳出来ないメンバーを揃えたわけで・・・
普通にシステム固定すれば、後は選手間の連携で少しはチーム力も上がります。「誰をどこに使えばベストか?自分がわからない」ような采配だけはナシでお願いしたい。

後は練習。
非現実的で、自分の番を待ってる時間の方が長いような非効率な練習はやめましょう。

最後にチクリ。


「とにかく勝つチームを作るという事」

その「とにかく」の前の部分が聞きたいんですが・・・(^^;

posted by Yama at 01:19| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ロッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども.

練習見に行ってませんので
新加入の選手のことはわかりませんが,
私がスタメンを組むとしたら...

フォーメーションは
4-4-2もしくは4-3-1-2
にします.

GKは小林(弘)
DFは右から市村,鈴木祐輔,上村,有村
MFはボランチに武士,喜名,前に関,斉藤
スリーボランチの場合右から河野,喜名,武士
トップ下,斉藤
FWは高橋,小林(陽)のツートップ
ですかね.

Yamaさんの言われるように
DFは佐藤佑介,MFは他の選手にも
十分チャンスがあると思いますが
個人的な好みも入ってます.

北川は高橋とプレイスタイルが
かぶるような気がします.

望むところは,実績だけにこだわらず
選手の実力を正当に評価することです.
そうすれば,選手も向上心を持って
良い競争ができると思います.

去年と同じことを繰り返さないで
欲しいと切に願う毎日です.

三度目の正直か
二度あることは三度あるか
どちらでしょうか?

練習に関しては非効率的なとこは
二度あることは...となりつつあるようですが....ね.

まだ,チームを作っている段階なので
静かに見守りたいと思います.
Posted by ネコ at 2007年02月05日 18:14
>ネコさん
やっぱりスタメン考えたりしてる時って楽しいですよね♪

スタメンの固定(選手の見極め)に関しては、勝ち続けるしかないのかなと。
(負けるとすぐいじりたがるのはレイソル時代から変わらないので。)

同じ理由で「チームを作る」なんて・・・負けたらすぐに壊しますよ?(-_-#)
Posted by Yama at 2007年02月06日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32701313

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。