2006年08月22日

さてさて。

こんばんは。
チームは少し遅めの盆休み。コンディションだけは万全に持って行くような休みの取り方をして、気分はリフレッシュして欲しいものです。(ワガママ:笑)

さて、お笑いも無しでいきなりですが、次節は「今年一番気合入れなきゃいけない」HONDA戦ですね。

というわけで。

「HONDA FCにゃ絶対負けられんもんね!」と題して、超個人的に・・・対策や勝つ為の方法を探っていこうと思います。

それでは。
さて、こちらでも書きました「理不尽な3バック」ですが・・・

前向きに考えるとこのようにも考えられます。

・偵察を考慮した(地理的に充分考えられる)
・現在のメンバーではこれが最強と考えている

こんな理由です。

斉藤、矢野の先発起用も含め、多少なりとも「テスト」の意味はあったのだと考えます。


そして対戦相手のHONDAですが、後期に入る頃から爆発的な得点力が影を潜め、逆に失点の少なさが目立つようになりました。

もし、前期を攻撃の連携強化に費やし、後期からしっかり守る事を想定していたのであれば、指揮官は大したものです。これで堅実な戦い方をしていく中でも「いざと言う時は点を取る方法(感覚)」を掴んでいるという事ですからね・・・

そのHONDA。
基本的に守備は4バック+ダブルボランチによる組織的なもの。攻撃陣は、臨機応変にFWが2枚(4−4−2)3枚(4−2−1−3)4枚(4−2−4)と変化するようです。

先日の刈谷のように中盤の薄さを、「コンパクトに保つ」事でカバーし、組織的な連携によりボールを前に運んでくる事でしょう。


これに対して。
再三言ってますけど、いかに「相手の前線に前を向いてボールを持たせないか?」つまり、「前線にパスを通させない」事が重要です。

そして攻撃面では、サイド、ボランチの選手が相手の薄い中盤のスペースに走りこみ選手間の距離を短く保ちながら、ショートパスで崩すというのが基本的な戦略になると考えます。

悪いときのロッソのように「守りに人数を割いた上に、DFの裏を狙ったロングパス頼り」では、ゲームを支配することなどほぼ不可能でしょう。

さて、次回からは、これを踏まえた布陣を考え、吟味する事にします。



現実的路線と大胆なヤツ・・・どちらがお好みでしょうか?(笑)


posted by Yama at 22:34| 熊本 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ロッソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だ、だ、大胆なヤツで!(*´д`)ハアハア
Posted by まくれ at 2006年08月22日 22:42
>まくれさん
これこれ(^0^;


Posted by kimitaro at 2006年08月22日 22:54
僭越ながら一言いわせて頂きます。

次節は“絶対負けられない一戦”ではなく、“必ず勝たなければならない戦い”です。

明日以降、是非超現実的にお願い致します。
Posted by ばっしー at 2006年08月22日 23:38
ホンダもビクビクしている方もびっくりするような、大胆なやつお願いします。
Posted by マキバオー at 2006年08月23日 01:11
kimitaroさん>
大胆なチーママを、見・見・見・見てぇ〜っ!!!

うおぉ〜っ!!
ティッシュ!ティッシュ!!



P・S
リンク貼りますたよ。
Posted by ツッタカ坊や at 2006年08月23日 15:25
こんばんは。再度登場の岐阜サポ、ヨーロです。
私はホンダの力が分かりません。ですが、1−0か2−1で勝てる現実的路線を選択します。
もしくは「かなり泥臭いが、前半取った1点をとにかく守りきって勝つ」で。
今は【きれいなサッカーをしても勝ち点1>どんな試合でもとにかく勝って勝ち点3】だと思いますので・・・
Posted by ヨーロ(養老)2006 at 2006年08月23日 22:01
訂正です。
【きれいなサッカーをしても勝ち点1<どんな試合でもとにかく勝って勝ち点3】でした。
ごめんなさい。
Posted by ヨーロ(養老)2006 at 2006年08月23日 22:13
年収400万で仕事漬けで自分の時間も無い!!!
そんな私は・・・人生の負け組ですね。

お久しぶりです。熊です。
しばらく更新ないな〜って思っていたら、興味深い記事がポンポンと・・・いつの間に(汗)
実は、朝起きたらPCのままでスーツのまま爆死ってのが続いたので自粛していたんでよ・・・。

ところでHONDA戦に向けてどうなのですかね?
先日の佐川東京戦は観戦したのですが???ってないようでしたし、それであの刈谷にあの試合でしょう?不安で不安で仕方ないですよ。
特にHONDAが3TOPで来たらかなりヤバイんじやないですかね〜
しかも、森川がボランチにいたりしたら・・・頼むよ池谷さん・・・私にはやっぱりよく分からない人です。

ところで、矢野ってどうですか?
レフティ大好きな私はかなり期待してるんですけどね(笑)

では、布陣予想?楽しみに待っています!

Posted by 熊 at 2006年08月24日 17:12
こんにちは久しぶりです。 ロック戦以降は失点が多いように思います。集中が足りないのですかね(・_・)。
あと布陣…ほぼ決まりのような今の布陣。自分が個人的にすきな布陣は4−4−2ですね。ゲーセンのサッカーゲームでつかってますよ(なんの関係あるの?)。
Posted by サッカー小僧 at 2006年08月24日 19:01
どうも。遅くなりましたがレスです。

>ばっしーさん
超現実的と言われてもですね・・・
「普通OOOする」って事が当てはまらない采配なので、現実的にはならない気がします(汗)

>マキバオーさん
あなたの日本語が一番大胆です。(笑)

>ツッタカさん
飲んでる?

飲んでるね・・・間違いなく・・・

>ヨーロさん
佐川東京戦、刈谷戦のやり方では、自ら苦戦する道を選んでるという風にしか見えないのでこういう事を考えようと思った次第です。(^^;

もちろん「勝ち点3を取る為の最良な策は何か?」という視点ですよ。

>熊さん
これはこれは、お久しぶりです(^^)

佐川戦ご覧でしたらわかると思うんですが、スコアは接戦ですけど得点は「ミドルで2発」で内容的には完敗だと思うんです。

技術レベルで全く問題無いのに、苦戦するのは去年から変わりません・・・
希望は選手の気持ちだけって言うのが見てて歯がゆいんですよね・・・

矢野は先日のブログにも書いてますが、技術は高いと思います。ただスピードに難があるので、「先読み」の質を上げていく必要があるでしょうね。期待はしていいと思いますよ。

>サッカー小僧さん
確かに失点多いですよね。気の抜けたような失点もありますが、これだけDFラインがコロコロ変わってたら致し方ないというのもあると思います。

いじれば良いってものでもないんですけどね・・・
Posted by kimitaro at 2006年08月25日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22679006

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。